忍者ブログ

燻ログ -いぶろぐ-

徒然なるままに、その日暮らし。
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

06272125 D-Day ④

ハッピバースデー・トゥー・ミー♪


と、いうことで、本日6月27日は我が聖誕祭であります。

スウェーデンかどこかで同性同士の結婚が世界で始めて認められ、
日本で始めてオカマバーが開店した日です。確か。




…え~、気を取り直し、月末にしてついに6月のお題、『D-Day』ジオラマが
完成しましたので、アップさせて頂きます。





   kouhuku1.jpg

 立体的ジオラマ初挑戦。タイトルは『降伏』であります。
 
 ちなみにですが、このジオラマはどの方向からでも見れるように回転する
 テーブルに乗せる予定です。
 あ、一応のこの面が正面となるので、本当ならタイトルプレートを付ける
 つもりだったのですが…メインパソコン故障につき無印となりました。





   kouhuku2.jpg

 後ろから。地面を覆ってる壁(?)は、2mm厚のバルサ板です。
 下ベースの素材ですが、実はこれ、木材ではありません。
 100円ショップで売っていた、ダンボールとかの紙類を圧縮して
 板にした謎ボードを使いました。
 バルサも謎ボードも、同じく100円店で購入したニスを塗ってます。
 特に謎ボードは模様も何もなかったので、ワザとニスをムラが出る
 ように塗って木っぽくしてます。誤魔化し万歳。

 ベースとボードは、フィットマルチでくっついているだけなので、いつでも
 剥がせます。





   kouhuku3.jpg

 ちょっと暗くなっちゃいました。銃を突きつけ怒鳴る米兵どもです。
 左がMK35のレジンフィギュア。右はドラゴンの古い空挺兵キットより。
 ハッ!? しまった…空挺ワッペン描き込むの忘れた…


 

   kouhuku4.jpg
 
 プライベート・ライアンな視点。降伏するドイツ兵ズです。
 前の記事でも書きましたが、両軍フィギュアともにほぼ素組。

 ちと分かりにくいですが、真ん中に写ってるドイツ兵だけ軍服がM36
 で、他の兵はポケットにヒダのないM42を着用してます。
 なので、M36の兵がこの小隊のリーダーという設定で、兵長にしました。
 ベルトのバックルも兵長だけ対戦初期の銀ピカに光るアルミ製。
 第2ボタンにも東部戦線従軍章の紅白リボンを着けてます。





   kouhuku5.jpg

 下地面にアクセントが欲しかったので、小銃の他にグレネード・ボックスを
 配置。ドラゴンのハーフトラックについてたソフトなオマケパーツから流用
 しました。
 転がってる2個の卵型手榴弾は、ドラゴンGen2。よく見ると、ちゃんと
 安全キャップは青く塗ってあるんですよ。
 小銃はドラゴンプレミアムのこれまたオマケから。スリングもついてる
 オモシロパーツ。こういうときに便利ですわい。
 他の2丁と、米兵のトンプソン&空挺M1のスリングはマスキングテープです。 

 ちなみにこの卵型手榴弾、ドイツ軍=柄付手榴弾というイメージが先行しがちで
 目立たない存在ですが、実は生産性が高く、柄付のよりも多く生産されてます。
 ノルマンディー各戦線の写真を調べてると、結構この卵型を携行してる兵士が
 多く見られたので、今回のジオラマではこちらを使用しました。
 




   kouhuku6.jpg

 連合軍兵士を震え上がらせた、ヒトラーの電気ノコギリことMG42。
 右に写る弾薬箱ともにドラゴンGen2のキットを使用。
 組んでみて思ったんですが、トライスターのMG42よりも一回りくらい
 デカイような気が…どっちが正しいんでしょうか?? 

 散らばる空薬莢は、以前に本で読んだシャーペンの芯金色
 塗って切り刻むという手法を初めて取ってみました。
 この方法、かなり(・∀・)イイ!
 シャー芯3本をまるまる使って、1個ずつ木工用ボンドを点付け接着したら
 2時間以上かかりましたけどね…




   kouhuku7.jpg

 肩を撃たれた仲間に駆け寄り、何故か水を飲まそうとした兵士の
 足元に転がる水筒です。
 これは今年5月、静岡ホビーショーの帰りに寄ったお店で安売りされていた
 ロイヤルモデルのレジンキットから流用。右側で見切れちゃってるヘルメットも
 そのキットです。何も改造もせず、ただ塗っただけ。
 よく見ると、落としたカップから水がブチまけられて地面が濡れてます。




如何だったでしょうか?
塗装はいつも通り、全部Mr.カラーとタミヤアクリル&エナメル。

ちまちまと進めてたので2ヶ月くらいかかっちゃいました…反省。

いやぁ、久しぶりに作りましたがジオラマは楽しいですね~!! ベースは
職場の廃材とホームセンターの模型用木材込みで制作費700円くらい。

これからもビンボーモデラーとして、安く仕上げていきますぜぇ~!



 

PR

無題

お誕生日おめでとう。
と、ノルマンディのジオラマ完成おめでとう。
いいじゃないですか。
すごい雰囲気出てるし
細かい演出もツボを押さえて印象がよいです。
では、では。

  • :2009年06月28日日
  • +
  • +:山口
  • +

おめでとうさん!

燻さんこんにちは!
お誕生日おめでとう!かの「奇跡の人 ヘレンケラー」と誕生日が同じですね!ついでに私と同じ星座ですね♪
ジオラマ拝見しましたよ!ただ、ピットマルチの粘着が良くないのか、ガラスケースの開け閉めでMKの方が倒れるようですよ、ご注意あれ!しかし、芸コマでんなぁ~。私そう言うの大好きでんねん!

  • :2009年06月28日日
  • +
  • +:ホワイトタイガー
  • +

感謝感激

>山口さん
ありがとうございます! この年齢になると素直に誕生日を
祝えなくなってしまいますが…嗚呼…
ジオラマ、お褒め頂き光栄です。
あれこれと使えそうなネタや材料を集める日々がこれで
報われました。楽しいので辛くはないのですけど(笑)
またこういった演出アリの作品を作りたいですねぇ。

>ホワイトタイガーさん
そうなんですよ。かの偉人ヘレン・ケラーと同じ誕生日なのです。
それだけが誇りです…(泣)

MK米兵は何とか店長に接着し直してもらいました…
やっぱちゃんと固定した方がいいですよね。後々、時間が
できたら工夫してみますです。
性根が細かい人間なので、こういうチマチマした芸が
大好きでして。いやぁ、ありがとうございますです。
ホワイトタイガーさんのジオラマの、梯子を固定してる
土嚢もかなりステキでしたよ…
見つけたときに「おっ」って思われるような演出にこだわって
いきたいです。

  • :2009年06月28日日
  • +URL
  • +:燻
  • +

見て来ました。

燻さん、こんにちは。
モケモケにて作品を見て来ました。すっごく良いですよ!!
 後ろ側からも見るのも良し、落とした水筒なんかも
ニクいですぞ。レイアウトもいいし、
今回の展示会では一番の出来ではないでしょうか?
 自分はフィギュアは苦手ですが、
ちょっと作ってみたくなりました。
 次はいよいよ旧軍車両ですか?
やっぱ○式なのかなぁ(笑)。

  • :2009年07月01日水
  • +URL
  • +:みずの
  • +

ありがとうございますです

みずのさんこんばんは。
おお、お褒め頂き恐悦至極!
細部に到りましてはまだまだ考証が足らず、半端な部分も
ありますが…これからも細かい芸(?)を磨いて面白い作品を
作っていきたいと思います。
確かに、フィギュア塗っていると「車両の方がよかったかも…」
と何度か過ぎりました。もう当分フィギュアはいじりたくない
ですが…8月に向けての新たな戦いが…
嗚呼、○式ではなく作りかけの某軽車両になりそうです。

  • :2009年07月01日水
  • +URL
  • +:燻
  • +

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+