忍者ブログ

燻ログ -いぶろぐ-

徒然なるままに、その日暮らし。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

06170002 ミニチュア祭in東京

先週9日、東京で開催された小物系ミニチュア即売会『AK-GARDEN』
同じ会場で併設されていた『東京インターナショナルミニチュアショー』
毎度おなじみスネーク氏とともに参加してきました。

毎年2回開催されているイベントですが、今年から会場が変わり、これまでよりも
大規模になりまして。
混雑していた会場内も、随分とスッキリして見るのも買うのも快適に!
今回はディーラー参加すべく申し込みましたが残念ながら落選。
次の11月には、売る側で行ってみたいです。


さてさて、ディーラーさんの名前等を省略した簡単なものですが、写真を交えて
レビューしたいと思います。



   ak401.jpg

 お世話になっているディーラーさんの新作! オムライスです。
 パセリはライケンとスポンジでしょうか…? 精密!!
 中央の普通バージョンの他、ハートマークやチャーハン、牛丼と書かれた
 モノも。


   ak402.jpg

 ゲーム『シュタインズゲート』に登場した死ねオムライス。
 伺ったときは流石に売り切れていました…


   ak403.jpg

 たこやきとセクシーな大根です。時々ネットで見かける人間みたいな
 ポーズの野菜シリーズですね。こちらも買えず…ぐぬぬ。



   ak404.jpg

 何か豪華なアームズショップが!
 スケールは1/12。店内にいるフィギュアは15cm弱ですので、結構大きな
 ジオラマ(?)です。
 こういう、物の配置の参考になる展示品っていいですね!



   ak405.jpg

 何と!? 1/12の3Dプリンターまで売ってました!
 小物系イベントなので、フットワークが軽いディーラーさんが多くて
 楽しいですねぇ。



   ak406.jpg

 同人誌即売会を再現できる、本当に読める1/12スケールの本
 展示セット!
 今回は再販でしたが、次回は新刊を出されるとか…



   ak407.jpg

 こちらのディーラーさんは、何とも生活感溢れるラインナップ…
 以前アオシマが発売した洋式トイレは最新型でしたが、こちらの
 トイレは旧式(?)の模様…もちろん買いました!
 右隣の家具セット、テーブルがウチと同じなんですけど…



   ak411.jpg

 少し前に発売された、リボルテックのキン肉マンにジャストなキット!
 プロレスリングのハーフサイズ!
 写真では分かりにくいですが、めっちゃデカかったです。これでこの
 価格って、破格なのでわ…



   ak408.jpg

 最近流行しているペーパークラフト。今回はこんな面白いものが!
 粉砕された壁と悪名高い…ゲフンゲフン。某ソフマ○プっぽい背景。
 中央の顔出し展示パネルの詳細は…こ、ここでは書けません…



   ak409.jpg

 回を重ねるごとに増えてきた1/12衣装。クオリティーも比例して
 凄くなってきてますが、今回はこれまたレベルの高い作品ばかり。


   ak410.jpg

 当初は洋風ドレスが多かった気がしますが、最近は和服が目立ちます。
 写真に撮ってないですが、中東やリオのカーニバル風ダンス衣装まで 
 作られてました。どうやって作ってるんだ…?



   ak412.jpg

 スチームパンクな香りのするキット! 写真のように既存のフィギュアに
 くっつけるアフターパーツです。
 センスが光りますね…よく見ると、昆虫っぽい羽根はエッチングパーツ!



   ak413.jpg

 全て紙でできた可動ロボットです! 腕の付け根にゼンマイ機構が
 あって、そこを回すとガションガション前進してきます。
 こういう歯車機構、最近好きなんですよね…じ、自分も設計してみたひ。


4回目となる『AK-GARDEN』の写真は以上です。

さて、以降は隣りで開催されていた『ミニチュアショー』の写真!
こちらは初参加だったのですが、価格帯はAKよりもやや高め。
即売会と言うよりは、展示会といった趣が強く、職人芸なモノばかり…

材料、工法、知識等、得られたものも多かったので、次回も参加して
みたいと思いました。



   ak414.jpg

 まずはこれ! タコに肉に盛り付け野菜!
 信じられませんが…この皿、10円玉よりも小さいんですよ…
 タコも、ちゃんとテカテカしてて生モノっぽい…


   ak415.jpg

 同じディーラーさんの作品が続きます。こちらも超精密な出来!
 何が凄いって塗りなんですよね…本物を詳しく知らないと、ここまで
 作り込むことはできません。


   ak416.jpg

 様々な野菜、果物、お肉がケースに…まるで海外の市場みたいです! 
 剥きかけのリンゴや、真っ二つにしたトマト等、ホンマ凄いでぇ~…


   ak417.jpg
 
 これはアイデアの勝利! 金太郎飴のように作られた棒セット!
 よく切れるナイフで輪切りにすれば、すぐにミニチュアフードの添え物が
 作れるというモノです。いくつか買っちゃった…



   ak418.jpg
 
 こちらはパフェ等のスイーツセット! 爪くらいの大きさですよ…
 グラスは市販品なんでしょうか? しまった、聞くの忘れた…


   ak419.jpg

 これも凄かった…あまりに小さいので目を凝らさなければならず、
 撮影途中から目が痛くなってきました…



   ak421.jpg

 ここからはちょっと高級な料理が(笑) 旅館で出てくる懐石料理ですね。
 大きさを比較できるモノがないので分かりにくいですが…これらも皿や
 七輪は1円玉サイズと思って頂いて間違いありません。


   ak422.jpg

 お値段もなかなかな、鯛の刺身に船盛りセット!
 うおお…や、やっぱAKとは客層が違いますな…


   ak423.jpg

 その横には我々向けの料理が!(笑)
 天丼にざるそばセット。しかし天ぷらのクオリティーが凄い…


   ak420.jpg

 うおぉーーこれっすよこれ!! 俺が作りたいの!!
 1/12くらいの盆栽です! ちょっと何よどうやって作ってんのよ…
 今回は制作者様にお聞きする時間がなかったです…次回、必ず!



   ak424.jpg

 さて来ました…今回のミニチュアショーで私が欲しかった品…!
 1/12スケールのイーゼル&油絵セット!!
 無事購入することができた上、制作者様に作り方等、いろいろ
 ご教授頂けました。
 ちなみに、材料は本物と同じモノを使っているので、正真正銘の
 『実物の』ミニチュアです!


   ak426.jpg

 実物絵を縮小し、上手く貼り付けることができればこんな風に!
 ああ~癒される~…


   ak425.jpg

 こちらのディーラーさんの趣味(本職?)はカメラだそうで、
 何と実際に稼働して、ピンホールカメラになる1/12の古い
 カメラも売られていました。
 ↑のは、坂本竜馬の有名な写真を撮影した実機のミニチュア。
 こちらも実物と同じ作り&材料…ふ、ふぇぇ。



   ak427.jpg

 …もうね。何かと…会社で見てるコンプレッサーそのものですよ…
 写真では、この質感が伝えられぬことがもどかしい。
 残念ながら売り物ではないとのこと…


   ak428.jpg

 コンプレッサーの方が作られた段ボール箱。
 よ~く見ると…縁っこに波々のスキマが…! 1/12スケールで、
 ダンボールそのものを再現されたそうです…


   ak429.jpg

 街の古物店!? モチーフがあるかのような完成度…凄すぎです。
 こういうの作ってると楽しいんだろうなぁ。早く引越してぇ…



   ak430.jpg

 コチラも凄かった。魔女のお店を作られていました。
 写真には写っていないですが、最初はジブリに登場するような
 ゴッツい魔女のフィギュアが鎮座されてたのです。


   ak431.jpg

 ↑のお店を横から見た図。
 ちゃんと玄関まで作られてます! ハリー・ポッターをちょいと
 髣髴とさせますねぇ。
 和が好きですが、こういう古風な洋もなかなかお洒落。



今回の模型イベント2連発、レビューは以上となります。

この後、秋葉原で開催されていた可動仏像と巨神兵で一世を風靡した
超絶原型師、竹谷様の個展『竹谷隆之展』にも行って写真撮り
まくったのですが…掲載してもいいのか分からんかったので、割愛
しました。


一緒に行ったスネーク氏とは、ここでお別れ。

私は6月生まれなので、会社の誕生日休暇制度を使い、一泊。

翌日月曜、某戦車アニメで一躍有名となった茨城のあの街へ、
聖地巡礼に向かうのです!!


次回の記事は、聖地巡礼の写真を上げたいと思いますですー。


PR

みんなスゴイけど

段ボールがすごい〜
あと、大根はかわいいですね。タコも五体?満足なら生臭坊主で大根を襲いそうですが、タコヤキになってしまうと・・・

  • :2013年06月20日木
  • +
  • +:ほにゃにゃわら
  • +

ダンボールは…

実物をお見せしたいです…あ、写真のは売り物ではなかったので手元には
ないのですが。
タコは裏側しかモールドされていない型を使って複製されていました。
ちなみに作っておられたのは外国人の方でした。
セクシー大根、買えばよかったなぁと後悔中。
レビュー前半のAKは即売会。後半のミニチュアショーは展示会という
感じのイベントでした。
いやはや…ベクトルが若干異なるイベントでしたが、次も両方見て
回りたいっすねぇー。

  • :2013年06月21日金
  • +
  • +:燻
  • +

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+