忍者ブログ

燻ログ -いぶろぐ-

徒然なるままに、その日暮らし。
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08202313 こ、これが敗北か…

つ、ついにやってしまいました…

装甲列車Nr.55、モケ盆に間に合いませんでした…!


ぐああああモケモケお題や他の課題をよくすっぽかす身としては
せめてこの定例イベントのお題だけは落とさずに完成させちゃると
意気込んでいたのに…! やっちまった…



ううむ…完成が遅れてしまうならば、11月の伊勢フライングビーナス
展示会か、開催時期未定の中京AFVの会に間に合うよう、内部とか
いろいろ凝って作ってみましょうかね…


うッ、ここで風呂敷を広げてまたやっちまったら泣くに泣けない…


とりあえず、完成させねば!!




しかし…お題を持っていけないとなると、モケ盆へ何かネタになるものを
持っていかないといけませんな…


今から何を持っていくか、ちょいと考えてみるとします。


PR

無題

あ~あ君もとこやさんと一緒でエアーか(笑)

  • :2010年08月21日土
  • +
  • +:カレー屋
  • +

『私は敗北主義者です』

カレー屋さんこんばんは…
無念、私も「心がキレイな人にしか見れない装甲列車」に
なってしまいました…
どうせならエアー装甲列車1中隊編成ということにしておきます!

  • :2010年08月21日土
  • +URL
  • +:燻
  • +

汚れた心の私

おはようございます。
装甲列車Nr.55。素組みならばすぐ組み上がりますが、塗装に時間がかかりそうですね。
砲塔部分のインテリアは付いているのに、車体内部はガランドウなので、もう1両作るときは燻さんにご指導お願いします。
モケ盆に1両持って行きますので、お楽しみに。

お疲れ様です!

ほにゃ様こんにちは。
昨晩はありがとうございました!

仰る通り、インテリアの再現度が中途半端ですよねぇ。
まぁ…内部の資料がほとんどないのでメーカーが無視したのか、
それともテキトーなのか…よく分かりませぬ。
私は個人的に、この砲塔インテリアは別のIV号を作るときに
流用しようかなぁと考えちょります!

  • :2010年08月22日日
  • +URL
  • +:燻
  • +

無題

流石燻さんほどの方ともなると装甲列車とは…
私にはとてもマネできません。
マニアックなネタですが緒戦で負けたポーランドは装甲列車大国だったとか、キット化されて欲しいですね
これからも頑張ってください

  • :2010年08月22日日
  • +
  • +:同志
  • +

おふっ

同志さんこんばんは。
ちょいと明後日までブログの更新ができない燻です…

マイナー万歳! どんとこいであります!
同志さんも深遠なる35鉄道ワールドに浸ってみては??
ちなみにポーランドの装甲列車『勇敢号』は、5スターモデルというメーカー
から、なんと1編成まるまるレジンキットで発売されてるんです…
値段がベラボーなので手が出せません…嗚呼。

  • :2010年08月23日月
  • +URL
  • +:燻
  • +

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+