忍者ブログ

燻ログ -いぶろぐ-

徒然なるままに、その日暮らし。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

12270217 88mm対空列車砲 ⑤

先日のこと。

仕事から帰ってきて携帯を見ると、1通の新着メールが。


「ピクミンかわい~!(>▽<) これ作ってよ


?? ピクミン? ああ…昔作ったアレか!




   picmin.jpg

 私が持ってる別のサイトに載せていた、今から7年前に作ったフィギュアです。
 材質はファンド。こねて作ってタミヤカラーで塗ってます。
 昔、ピクミンがツボで自分で作り、当時付き合っていた彼女にあげたはず。


しかし、このメールの主ですが…見覚えのないアドレス。


私は携帯メールにアドレス変更の知らせが来たら、なるべくすぐに登録上書きを
行うようにしています。
しかも女性からのメールと来れば、今後どのように発展するか分からんですし、
神速で上書き保存するはず。


…ダメだ。どんなに考えても誰か分からない。


仕方がないので、

「すみません…メアドが登録されておらず、どなたなのか分かりません…
お手数ですが、お名前をお願い致します」


と、可能な限り丁寧に書いて送信。



するとすぐに返信が!



「なぬ~!? 分からんの!?(*`Д´*)ムキー!! ヒントはアドレス!」



げげっ、想定外!!

慌ててアドレスを確認。
そして、現在登録されているメアドと名前を照らし合わせ、似たようなアドレスがないか
探しますが…見つかりません。
泣けてくる事実ですが、私の携帯に登録されてる女性の数なんぞたかが知れています。


まさか…このアドレス自体に何か意味があるのか…?

そう思い、開いていたヤフオクを閉じてGoogleへ飛び、アドレスや関連語を検索するも
辿り着けず…


機嫌を完全に損ねさせる可能性がありましたが仕方なく…

「すいません…降参しますので教えて下さい…」

とメールしました。



しばらくして(何気にこのブランクが恐怖だったり)、メール着信。



「仕方ないなぁ…」という感じの出だし。




メールの続きを読むと…









「とこやです(*⌒∇⌒*)テヘ♪」














 

    _, - 一 - ,
   ィヽ:::.      ゙i
 r´:゙i゙i::::. 、- ─- ,゙i
 |::::::i|::、ヽ::::::::/゙i::...i
 |::::::|::゙i :::::::::〈:.  7 ヽ      ちくしょう・・・
 |:::::::|:::::.    ヽ:::. ヽ ゙i
 |:::::::|:::::::    i:::::. ヽ i
 |::::::::|:::::::.    i, 、ヽ::::;i i.
 |::::::::|::::::::.    `''''''''´ i
  !、、ゝ:::::::::.  ,. -=三=-i
   |:::i:::::::::::.       i .
   |:::i:::::::::::::.       i..
   |:::゙i::::::::::::::.      i.
   !:::.::゙i;;;;;;;;;;;;;;.____、ゝ.
  ヽ::::::::::::::::::::::::::::.... ...:::゙i









 

  __,冖__ ,、  __冖__   / //    _, - 一 - ,
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   ィヽ:::.      ゙i
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /   r´:゙i゙i::::. 、- ─- ,゙i
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ |::::::i|::、ヽ::::::::/゙i::...i
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// .|::::::|::゙i :::::::::〈:.  7 ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   .|:::::::|:::::.    ヽ:::. ヽ ゙i
   n     「 |      /   .|:::::::|:::::::    i:::::. ヽ i
   ll     || .,ヘ   /   ..|::::::::|:::::::. ,r' / ̄''''‐-..,
   ll     ヽ二ノ__  {     |::::::::|:::::::i' i    _   `ヽ
   l|         _| ゙っ  ̄フ |::::::::|:::::::i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l        (,・_,゙>  /   |::::::::|:::::: l  /''"´ 〈/ /
   ll     __,冖__ ,、  >    !、、ゝ::::::::|  !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \    |:::i::::::::::l |     | !
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.  |:::i:::::::::::|. | ,. -、,...、| :l
   ll     __,冖__ ,、 |      .|:::i:::::::::::l i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ    |:::゙i:::::::::::::l |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {    !:::.::゙i;;;;;;;;;;;;i' `''''ー‐-' }
. n. n. n        l   ヽ::::::::::::::::::::::ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!         l    :::::::::::::::::::::::`ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l
           /   ヽ


 








はい。ということで、88mm対空列車砲の記事もこれで一旦
区切りとなります。


え? 前座が長過ぎる? しかも身内ネタでオチが分からん??

補足説明!
とこやさんとは、私のこのブログにも時折コメントして下さるリアル友人です。


ちなみにです。


ボクの勘違いということですね。







 

    _, - 一 - ,
   ィヽ:::.      ゙i
 r´:゙i゙i::::. 、- ─- ,゙i
 |::::::i|::、ヽ::::::::/゙i::...i
 |::::::|::゙i :::::::::〈:.  7 ヽ      ちくしょう・・・
 |:::::::|:::::.    ヽ:::. ヽ ゙i
 |:::::::|:::::::    i:::::. ヽ i
 |::::::::|:::::::.    i, 、ヽ::::;i i.
 |::::::::|::::::::.    `''''''''´ i
  !、、ゝ:::::::::.  ,. -=三=-i
   |:::i:::::::::::.       i .
   |:::i:::::::::::::.       i..
   |:::゙i::::::::::::::.      i.
   !:::.::゙i;;;;;;;;;;;;;;.____、ゝ.
  ヽ::::::::::::::::::::::::::::.... ...:::゙i









 

  __,冖__ ,、  __冖__   / //    _, - 一 - ,
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   ィヽ:::.      ゙i
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /   r´:゙i゙i::::. 、- ─- ,゙i
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ |::::::i|::、ヽ::::::::/゙i::...i
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// .|::::::|::゙i :::::::::〈:.  7 ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   .|:::::::|:::::.    ヽ:::. ヽ ゙i
   n     「 |      /   .|:::::::|:::::::    i:::::. ヽ i
   ll     || .,ヘ   /   ..|::::::::|:::::::. ,r' / ̄''''‐-..,
   ll     ヽ二ノ__  {     |::::::::|:::::::i' i    _   `ヽ
   l|         _| ゙っ  ̄フ |::::::::|:::::::i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l        (,・_,゙>  /   |::::::::|:::::: l  /''"´ 〈/ /
   ll     __,冖__ ,、  >    !、、ゝ::::::::|  !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \    |:::i::::::::::l |     | !
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.  |:::i:::::::::::|. | ,. -、,...、| :l
   ll     __,冖__ ,、 |      .|:::i:::::::::::l i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ    |:::゙i:::::::::::::l |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {    !:::.::゙i;;;;;;;;;;;;i' `''''ー‐-' }
. n. n. n        l   ヽ::::::::::::::::::::::ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!         l    :::::::::::::::::::::::`ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l
           /   ヽ


 




嗚呼、また叫んじまった…

ということで(オイ)、本当に本題に戻ります…




先週末のモケ忘に何とか間に合い、好評を博した88mm対空列車砲の
塗装写真をアップ致します。


いずれの話になってしまいますが、レタッチとウェザリングを施してもっと
カッコよくしたいですねぇ。今現在の状態は新品納車状態ですので…





   at17.jpg

 88mm対空列車砲の移動状態です。
 ちなみにですが、真ん中の装甲板で囲まれた空間は、弾薬を積んだり
 戦闘時に砲兵が隠れるスペースなのでしょう。
 手元の資料によると、ここの床部分も装甲化されて嵩増しされている
 タイプも存在していたようです。
 (以前にアップした実物写真は、おそらくそのタイプ)
 私が制作したのは、別の写真に写っていた装甲板を立てただけのもので、
 場所、部隊によっていろいろ混在していた可能性もありますね…





   at18.jpg

 「敵機捕捉! 砲撃用意!!」
 やっぱり重対空砲はこの姿が一番映えます…!
 しっかし、忘年会でも散々言われましたが、こんな貨車の上で砲撃して
 ひっくり返ったりしないんですかね?
 ひょっとするとですが、前述した床装甲化タイプの列車砲は、その下に
 バランスウェイトを仕込んでいたのかもしれません。
 こいつの場合は…気合?





   at19.jpg

 近接戦闘時、対戦車砲撃状態です。
 こんな列車砲に狙われたら…ゾッとしますな。





   at20.jpg

 アップ画像。ちゃんと手すりや足場も作ってありますよ。
 貨車の板甲板ですが、時間がなくてタミヤアクリルのダークイエローを
 筆でベタ塗りし、その上からカーキを塗り重ね、最後にタミヤエナメルの
 レッドブラウンを薄めてムラが出るようにウォッシングしただけです。
 おおっ、急いでやった割には結構イイ感じ? 
 レタッチの際は、もっと泥とか砲煙で汚れているようにしたいですね。





   at21.jpg

 砲塔基部です。ハンドルとその基部は、タミヤ88mmの砲架に取り付けるヤツを
 流用。瞬着でアルミ円柱にくっつけました。
 展開している足場のポールは、エヴァーグリーンではなく、20cmくらいで
 売られていたPlastruct(プラストラクト)の0.9Φプラ棒を使用。
 張られた鎖は、タイガーモデルデザインの極細チェーンです。なかなか
 瞬着でくっつかなくてイライラしました…


書き忘れましたが、車体及び88mm砲のジャーマングレーですが、これはタミヤの
ラッカー缶スプレーをそのまま吹いただけです。

私はまず、缶スプレーで全体を塗装してから、自分で調合したアクリル系塗料を
エアブラシで吹く、という方法をメインで採っています。
そうすると塗り残しもあまり気になりませんし、何よりも調合時間や塗装時間を
結果減らすことができるので…皮膜も強いですしね。

本当なら、この缶スプレー基礎塗装の後でアクリルを吹いて整えるつもりだったの
ですが…すいません、時間不足で仕上げることができませんでした…


次回のAFVの会で持って行くことができれば、そのときに大幅リニューアルさせると
しましょう!!



それでは、2009年の模型製作記事は、今回を持って終了となります。

つぶやきぼやきとかは、まだ書く予定ですので覗いてみて下さいね。



来年こそは列車関係、いっぱい作るぞー!!


PR

まったく(`ヘ´) プンプン。

いや〜ホント!!
分かって貰えなくて凹みましたよ〜オホホ私結構絵文字使いますし・・・
まぁ〜面白い方向に間違ってくれて、こうしてネタにしてもらったんでまっいいか〜って感じか!?

凄い完成度にびっくりでしたよ〜まぁ〜彼女に作ったんだから当然か!?ピクミン私も好きでしてネ!!
あの唄の直筆サイン入りCD持ってるし〜
最近癒し系のアイテムばかり買ってて・・・いい年こいて眺めてはフニャフニャしてます(爆)
忙しいと思いますが速い所ギンコ同様作ってちょ〜だい♡♪

88㎜は完成たのしみにしておりますぞ!これは・・・関西AFV行きかな!?

  • :2009年12月27日日
  • +
  • +:とこや
  • +

無題

燻君の顔が、【漫 画太郎】の絵みたいになっているのが想像できます(笑)。(←わかる?)
こちらは、今日【東京AFVの会】でした。 装甲列車ファンて結構世の中に散らばっているんですね。 今日改めて知りました。 

  • :2009年12月27日日
  • +
  • +:山口
  • +

思い込みなんでしょうか…?

>とこやさん
おおっ、ご本人登場(笑)
いやはや、本当に申し訳ありません…
降参メールの必死さも笑って頂けたようで、間違い甲斐が
あったというものです!

ピクミンとギンコと列車砲…おそらくこの組み合わせで
悩んでいるのは、宇宙で私だけでしょうな…(遠い目)

>山口さん
漫画太郎(笑)
「うわあああああ~」ってヤツですか??

おっ!? 東京AFVにもついに装甲列車旋風が!?
トランペッターがリリースしているというのもあると思いますが、
潜在的であった需要に、ようやく供給が開始された…って
トコでしょうか。
よろしければ、東京AFVの詳細も機会あらば教えて下さいッス!

  • :2009年12月28日月
  • +URL
  • +:燻
  • +

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+