忍者ブログ

燻ログ -いぶろぐ-

徒然なるままに、その日暮らし。
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

10180703 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • :10/18/07:03

01291938 期待は膨らむ一方

ワンフェスのディーラーチェックやらで『ミニビースト』の制作が
遅れ気味でして…

今日は再び、2010年初っ端に発表されたニューキットの紹介を
ちょこっとやりたいと思います。


と言うのも…実は今日『PMMS』と『バウマン』のニュースサイトを見て
感動しちまいまして…

まずは、精密な造形と痒いトコロに手が届くキットでおなじみ!
ときどきパッケージ詐欺を働くのはご愛嬌!
MiniArtの新作です。


 -MiniArt ニューキット紹介-


アメリカ軍の冬服戦車兵と、イタリア軍戦車兵、そして…
フランス軍戦車兵!

いやはや~!
フランス戦車のファンとしては、このメーカーのクオリティでインジェクションの
戦車兵がリリースされることが一番のお年玉でゲソ!

他にも、家具や樽、ビンといった小物のキットもリリースされる様子。
建物も積極的に売り出しているメーカーですから、このあたりのチョイスは
鉄板とも言えるでしょう。

まだ発表されたばかりなので、いつ日本に入荷するかは分かりませんが…
楽しみですなぁ~!



そして…おなじみの中華先鋒。
欲しいヤツはさっさと買いな! 飢餓商法を突き進むドラゴンからは
何とこんなモノが…


 -DRAGON ニューキット紹介-


ドイツ軍初期の多砲塔戦車『ノイバウファールツォイク』
ついにインジェクションで登場!

「誰が買うねん…」と思ってましたが、いざキットを見ると心が動いて
しまうのが男のロマン、多砲塔戦車の恐ろしいところ!
試作車を合わせて5両しか作られなかったヤツを出すとは…
ドラゴン、ネタ切れ…もとい、恐ろしい勇者よ…

ちなみに『ノイバウファールツォイク』とは、ドイツ語で『新型車両』という
意味だそうです。(wiki参照)



最後になりました。MiniArtと並ぶ欧州の雄!
皆がドン引きするようなシーンでも容赦なくキット化します!
箱絵の大切さを痛感させてくれる、マスターボックスの新作!


 -MASTER BOX 家畜セット-

 -MASTER BOX 東欧の子供と老夫婦-


上の家畜セットについては、タミヤ以来のインジェクション動物キットでは
なかろうか??
欧州では牛や山羊はメジャーな存在でしたし、ちょっとした情景のお供に
最適やも。

下の老夫婦と子供たちに関しては…もはや言わずもがな!
こういう民間人セット、ツボなんですよ!!
表情もレジンに勝るとも劣らないクオリティ…流石はマスボ!
以前にリリースされた『馬車セット』と組み合わせたいキットですね。



いやー、本当に2011年は幸先の良い新作情報でばかりで、自然と期待が
膨らんでくるというもの。

また面白そうなキットの情報が入ったら、紹介したいと思います。


PR

無題

いやはや、こういったいい小物類が発売されると情景製作が楽しくなりますな。瓶はとっても欲しいです。小さなゴミが生活感を出しますよね。

  • :2011年01月29日土
  • +
  • +:同志
  • +

無題

動物セット良い雰囲気ですね。 こういった【小物】が、インジェクションで手に入るのは歓迎です。

  • :2011年01月30日日
  • +
  • +:山口
  • +

無題

ドラゴンの策略にまんまとはまり「ノイバウ」予約してしまいました。(汗)
違うバージョンが緑箱から出るのが安易に予想できるのに買ってしまう自分が悲しい…。
しかし中華の商売根性には日本人も見習わなきゃいかんところもあるね。

  • :2011年01月30日日
  • +
  • +:カレー屋
  • +

ワクテカが止まらない♪

>同志さん
ですよね~! この手のキットは楽しみです。
個人的になのですが、割れたビンや潰れた缶といった、本当の『ゴミ』が
ついてきてくれると狂喜乱舞なんですが…それくらい自分で作れという
模型の神からの試練なのでしょうか…?

>山口さん
動物達は情景の名脇役ですからね。
こんな言い方すると語弊がありますが、民間人も同じく、情景を上手く
締めてくれる名脇役なんですよね。
兵士以外の存在は貴重です。早く欲しい~!

>カレー屋さん
おお…『新型車両』をポチってしまいましたか…
私も迷っております。現在まだ保留中です。
ごもっとも。中華に限らず、新興国のハングリー精神といいますか、
この手の『がめつさ』は商売では必須と私も考えます。
消費者からすると、出してくれただけでもありがたやなんですよね・・・

  • :2011年01月30日日
  • +URL
  • +:燻
  • +

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+