忍者ブログ

燻ログ -いぶろぐ-

徒然なるままに、その日暮らし。
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

10240141 キセキ

土曜日の夜、岐阜までサバゲーに行ってた燻です…

手持ちのMP40とバラライカを実戦で初投入。
結果は1人も倒すことができませんでしたが…使えたことが満足!
ふふ、次回はドイツ兵フル装備で戦ってやるぜ!


そんなことを思いながら、疲れでちょっとボンヤリする頭のまま帰宅。

遅れていた前回の記事のレスを書き、風呂に入った後で寝る前に
ちょっとネットサーフ。


すると、興味深い下の記事を発見。


 ◆ イギリス Metro紙が初音ミクを特集 ◆


おお…ボカロが英国まで行ったか…

私はニコニコ動画でボカロに触れ、衝撃が走ったクチでして。
話題になった曲をメインに聴いてます。

上の記事の中にあったYouTubeの歌を聴きながら、巡回ルートへ。


いくつかのサイトを巡り、最後に『PMMS』のニューキット情報を見ようと
サイトを開きました。




そうしたら……









  ◆ GERMAN ARMORED TRAINS 1904-1945 ◆

       amt.jpg








うおあああああああ

あああああああああ

あああ亜あアあああ

あアきあ木aいぃきき

きたぁぁぁあーーー!!!!!








もういっちょう!!






       ┏━┓
       ┃  ┃      ┏━━━━━━━┓
 ┏━━┛  ┗━━┓┃              ┃
 ┃               ┃┃  ┏━━━┓ ┃
 ┗━━┓  ┏━━┛┃  ┃      ┃  ┃
 ┏━━┛  ┗━━━┛  ┗━━━┛  ┗━━━━━━━━━━━┓
 ┃      キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!                ┃
 ┗━━┓  ┏━━━┓  ┏━━━┓  ┏━━━━━━━━━━━┛
       ┃  ┃       ┃  ┃       ┃  ┃
       ┃  ┃       ┗━┛       ┃  ┃
       ┃  ┃                   ┃  ┃
       ┗━┛                   ┗━┛






ドイツ装甲列車のでっけー資料本でゲソよぉおお!!


『Schiffer Books』って何かよう知らん出版社ですが俺の中ではもう
講談社集英社大日本絵画を足してもなお届かぬ高みに
位置するヴァルハラの超出版社様ですぜ!!


ページ数も448ページ! こりゃあ大ボリューム!


ひょっとすると、今まで未発表の写真も含まれてるかも?


ってか、何より本文が英語なので、我が社宅の帰国子女の後輩と
「うどん奢ってやるから全部訳せ」という
実に対等な契約を結んで翻訳が可能!!
(手元にある資料ってドイツ語とフランス語なんですよ…)


いつ日本国内で発売になるのか…
いや! このままでは待ち切れなくて脳が壊死する!!
前みたく海外の通販サイトから直で買うか…!



やばいやばいって! サバゲーの疲れがフッ飛んじゃったって!

よっしゃ!!
これからお祝いに『鉄路の闘い』『大列車作戦』のDVD
見ます!!


それではエヴリワン、グッドナイト!!


俺様はトレインナイトだぜ!!


PR

無題

燻さんこんばんは
私もサバゲー行きたかったな(涙)
また次回誘ってくださいね
列車砲の本表紙萌えますね。かっちょええ。内容興味なくてもジャケ買いちゃいそうな表紙ですね(笑)

  • :2010年10月25日月
  • +
  • +:カレー屋
  • +

無題

 PMMS見ました。反応すると思っていましたが、こんなに大喜びするとは・・。
日本に入ってくると15000円前後になると思います。

  • :2010年10月25日月
  • +
  • +:モケモケ
  • +

無題

どうも
装甲列車発売楽しみですねw
燻さんですから外注してしまいそうですねw
私もジェーン年鑑と赤軍大粛清が欲しいですが、高価で手がでません。

  • :2010年10月25日月
  • +URL
  • +:同志
  • +

風邪気味

>カレー屋さん
今回は残念でした…またの機会を楽しみに!
ちなみにですが、何と新しく野戦フィールドが開発されているそうで、
11月中旬にオープン予定みたいです。人数次第で中止になるかも
しれませんが…野戦、久々にやりたいなぁ。

この本…実は、手持ちの資料の英語版らしいです。ぬ…ぬか喜び…(泣)

>モケモケさん
うふふ、期待を裏切らないのが我がコンセプト。
アマゾン等では14,000円くらいですね…高ぇ。
円高なので米国から輸入しようか、マジで考えました。
内容がどれくらい改変されているか、調べてからになりそうです。

>同志さん
そうなんですよ…輸入の方が圧倒的に安いんですよね…
先に述べた通り、どうやら既に持っている資料に追加した内容らしく、
心が揺らいでおります。値段が値段ですし…

って、ジェーン海軍年鑑!? あれは私も欲しい!!
うお…赤軍大粛清…な、なんちゅう本を…
同名の文庫本なら発見しましたが、そちらではないのですか??

  • :2010年10月25日月
  • +URL
  • +:燻
  • +

無題

おっと、すみません
名前がうろ覚えで書いてしまいました。こっちの事です。ソ連極秘資料集 大粛清への道―スターリンとボリシェヴィキの自壊1932‐1939年
赤軍大粛清の方はちょっと浅い所がありますが、777エンという手頃な価格で重宝しています。これを機に政治将校にはまってみては?

  • :2010年10月25日月
  • +URL
  • +:同志
  • +

ほほう…

この書籍は資料と言うよりは参考書ですかな?
777円の方ですが、流石、この手の書籍は既読でしたか。

>政治将校
わ、私は逃げてくる味方兵士を撃ちまくるのはちょっと…(汗)

  • :2010年10月26日火
  • +URL
  • +:燻
  • +

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+