忍者ブログ

燻ログ -いぶろぐ-

徒然なるままに、その日暮らし。
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

11212340 2010 伊勢フライングビーナス展示会


うわあああああ!!

本当にすいません! 1週間もレポートが遅れてしまいました…

というワケで…滅茶苦茶タイミングを外した記事になってしまいますが、
先週伊勢にて開催された模型サークル『伊勢フライングビーナス』
展示会を、いつもの通り写真を交えてレポートしたいと思います。


さて、今回は『i-modellers』としての初参加イベントでもあります。

編集長の根生さんが、特性の看板も制作して下さいました。
根生さん、ご多忙の中ありがとうございました!


去年はモデラー仲間のとこやさん、みずのさん、私の3人で向かいましたが、
今年は残念ながらみずのさんは同行できず、根生さん、カレー屋さん、
ほにゃにゃわらさんの3名を新たに加えた5人で出撃!

道中、思っていたよりも長く伸びていた渋滞を迂回しつつ、イライラしながらも
何とか開場11時を少し回ったくらいに、会場に到着することができました。


あっ! しまった…

会場全体の写真を撮るの忘れてた…





   ifv1.jpg

 今回、『i-modellers』創刊号にて制作したキットを持参。
 このように、会場の一角を使わせて頂きました。
 伊勢フライングビーナスの皆様、ご助力をありがとうございました!



さて、これより私の撮影した写真を掲載したいと思います。

ちなみに今回の展示テーマは『キャラクター物』だそうで。
アニメや映画のキットが多数見ることができ、これまでの展示会とは
一風変わった楽しみ方ができました!





   ifv2.jpg

 いきなりの痛飛行機でございます!

 左からF-4E、ホルテン229、F-16B。デカールは東方シリーズですね。
 真ん中のホルテンとか、全翼機はのっぺらい面積が広いし貼りやすそう…





   ifv3.jpg

 Bluebellさんによる『クレーテ』です。
 嗚呼…氏のブログで制作記を見て自分も作りたかったのを思い出します。
 それにしても、やっぱマシーネンってツボなデザインですわ…





   ifv4.jpg

 こ…こんなキットが…!
 河合商会『1/25 たこ焼き屋台』です。
 よく見るとすんげー細かい…細部の塗り分けもステキ!





   ifv5.jpg

 アリイの1/50サイズ、蒸気機関車D51。通称ナメクジ。
 現代ならこんなアダ名つけたらいじめ問題ですよ…
 相当に古いキットだと思いますが、制作者様によると結構組みやすかったとか。





   ifv6-1.jpg 

 童友社の1/220、ノイシュバンシュタイン城のジオラマです!
 全景を撮り損ねましたが(オイ!!)…暗幕が張られた大きな木箱の中に
 作られています。
 しっかし、デカイ…



   ifv6-2.jpg

 よ~く観察してみると、至る所に見学者らしき小さなフィギュアが!
 サイズ的に1/350の艦船用フィギュアでしょうか?



   ifv6-3.jpg
 
 しばらくしたら何かライトアップされてたので激写!!
 ジオラマには発光ダイオードが90個も埋め込まれており、まるで映画の
 ワンシーンのように彩られていました。
 白雪姫の城のモデルになっただけあって、キレイですねぇ~…





   ifv7.jpg

 これも痛車になるのかな…? アオシマのトラック、痛い仕様であります。
 最近はデコトラを見なくなってしまいましたが、今でもじゃんじゃん走っていたら
 こんな凄いのを見ることができたかも…
 デカールはグッドスマイルレーシングの『灼眼のシャナ』を使用されたそうです。




   ifv8.jpg

 アオシマ1/350、海王丸です。
 帆船って本当にカッコイイですよねぇ…いつか自分もデカイのを作って
 みたい!





   ifv9.jpg

 シューティングゲームの雑魚キャラ機ではないですよ!
 PMモデル製、1/72のリピッシュP.13a変態飛行機です。
 奇想天外帝国、ナチスドイツが計画した実験機ですが…なんと、こいつは
 マッハ2.5を叩き出す予定だったそうで…
 …サラマンダーやV-1有人ミサイルよか無茶だよなぁ。






   ifv10.jpg

 で…でかい!!
 
 米軍が誇る無人機、RQ-4Bグローバルホークの1/48スケール!
 こんなにデカイのか…
 ちなみにキットはスカンクモデルです。






   ifv11.jpg

 S.O.9050 トリダンIIのレジンキットです。
 何か…デザインが独特ですが…こいつは核兵器を搭載したソ連の
 戦略爆撃機を迎撃する為に開発されたそうです。
 この頃の航空機って、まだ試行錯誤が続いていたのか、変わったのが
 多いですね~。





   ifv12.jpg

 な…なんじゃこりゃ!?
 説明文を読んでみると…何と! 浅間山荘事件時に警察部隊が使用した
 装甲車みたいですね。
 キットはミニスケールレジンキットで有名な、フェアリー企画製。





   ifv13.jpg

 同じく、フェアリー企画製の装甲車、ランデサタンク!
 貼り合わせた鉄板をトラクターに乗っけただけというステキ兵器!!
 やべぇ…ほ、欲しくなってきた…(重傷)





   ifv14.jpg

 ファインモールド、1/48の陸軍九五式戦闘機!
 うおー! やっぱ日本帝国の航空機はカッコイイぜ!
 キットは明野飛行学校の機体を再現されたそうです。





   ifv15.jpg

 架空の潜水艦ズ…と思いきや、右下の黒い潜水艦は、何と実在!!
 左下からソ連が建造したミサイル潜水艦ウィスキー・ロングビン級こと、
 613型潜水艦。キットはトーピードモデル製。

 中央の三色歯磨き粉みたいなのは、ウルトラセブンに登場する
 地球防衛軍の潜水艇、ハイドランジャー。キットはフジミ製。

 一番上の水色の潜水艦は映画『地球の危機』に登場する原子力潜水艦
 シービュー号です。キットはメビウスモデル製。





   ifv16.jpg

 かの有名なシーンを再現した、マリリン・モンローのキットです!
 レジン製で、スケールは1/8です。





   ifv17.jpg

 ガンダムに登場するAFV、バンダイの1/144スケール、
 地球連邦軍61式戦車とジオン軍のマゼラ・アタックです。
 マゼラ…でっかいな…





   ifv18.jpg

 サンダーバードに登場するスーパーメカ、ジェットモグラタンクです。
 キットはイマイの1/72スケール。
 ちなみにモーターが内蔵されており、稼働するそうです!





   ifv19.jpg

 うおお!? これはマッハ号!!
 かなり大きいですが、スケールは1/72。イマイ製です。
 日本でも有名ですが、アメリカを始めとする諸外国でも大人気だとか。






   ifv20-1.jpg

 今度は痛い仕様ではないモノホンのデコトラ!!
 キットはアオシマのトラック野郎『故郷宅急便』で、映画を元にしている
 ようですね…スイマセン、私は未見でして…



   ifv20-2.jpg

 すげぇ…車内までデコレートされちまってる…
 しかし、見れば見るほど凄いデカールです。作者様はあまりのデカールの
 多さと硬さに貼り作業が嫌いになってしまったとか。
 おそろしや…





   ifv21.jpg

 シャーマン・ファイアフライの現地カモフラージュ・ヴァージョン。
 スナイパーが着る偽装ネット、ギリースーツみたいですね…
 この偽装ネットはBlackDogの麻布テープ偽装セットを使用されたそうです。





   ifv22.jpg

 逆光になっちゃった…
 NHKで放送されていたアニメ、ふしぎの海のナディアに登場する万能戦艦、
 N-ノーチラス号のレジンキットです。
 ガイナックスのメカは普通にカッコイイなぁ…





   ifv23.jpg

 こ…これは映画インデペンデンス・デイのUFO戦闘機!!
 リンドバーグというメーカーの1/72スケールモデルだそうです。
 このキット…知らなかったッス。こいつは欲しい!!
 作ったら緑色の発光ダイオード仕込まにゃな…ふふふ。





   ifv24.jpg
 
 バンダイ、ハセガワによるマクロス7の機体、VF-22Sです。
 『マクロス』と言えば、架空戦闘機の代表格のひとつですね。
 変形しなくてもカッコイイです。





   ifv25.jpg

 ツクダホビー製、天空の城ラピュタのあの飛行メカ、フラップター!
 燃え上がる要塞からシータを救出するシーンは何度見ても胸が熱くなります。
 このジオラマの横にはスイッチが置いてあり、押すと羽根が動くようでしたが、
 何故か押しても動いてくれませんでした…見たかったなぁ…





   ifv26-1.jpg

 両方ともバンダイの宇宙戦艦ヤマトなんですが、手前の方のヤマト、
 何かずんぐりしてませんか?
 ちなみにこのキットは『イメージモデル』というそうで…



   ifv26-2.jpg

 これを見て下さい!
 そう、このキットは『この角度から見る』ためのキットなのです!
 この角度から見ると、アニメ劇中の前から見たヤマトをよりリアルに再現する
 ことができるそうで。
 おおぉ!! あのヤマトだぁぁ!!



   ifv26-3.jpg

 同角度より、こっちはリアル版のヤマトです。
 全体を見るとこちらの方が正しいようですが、やはり上のヤマトの
 迫力には残念ながら負けてしまいます…
 他の角度ディスプレイ用ですなぁ。





   ifv27.jpg

 こちらは持ち込み作品だったんですが…って、こ、これは!!?
 まさかあの伝説の勇者が魔王を討った際に使ったという…神秘の武器…
 ロトのつるぎ!?
 
 制作者さんに話を聞ければよかったんですが…途中で見失ってしまい
 詳細を聞けませんでした。
 比較になる物を写してないので分かりにくいですが、相当デカイですぞ…





   ifv28-1.jpg

 最後に…こちらは今回ご一緒した超絶モデラー、ほにゃにゃわらさんの
 作品です。

 架空のKV-IIXという多脚戦車に撃破された4号戦車…というテーマで
 作成された濃密なジオラマです!



   ifv28-2.jpg

 Migプロダクションのフィクション・レジンキット! KV-IIXです。
 完成してるのを見たのは初でしょうか…これもカッコイイなぁ…
 このゴツさは、架空とは言えソ連モノっぽいですねぇ。



   ifv28-3.jpg

 こちらは何と! ドラゴンの4号戦車をクラッシュモデル!!
 インテリアは少し前にホビーリンクジャパンで安売りされていた、
 『4号戦車インテリアセット(笑)』こと『オストヴィント』から流用。

 ちなみにジオラマで使用されている建物やランプはミニアートの
 キットだそうです。



いやぁ…本当に記事UPが遅れてしまい、すみません…

しかし、改めて写真とメモを整理してると、こういう展示会の面白さを
認識させられます。

我々も『i-modellers』を立ち上げたことですし、ここいらで一発、自分たちで
展示会をやるのも一興でしょうなぁ…くふふ。


が、ひとつだけ。展示会に行くとある悩みが増えてしまいます。

直接ああやって作品を見ると、欲しいキットが次々に出てきてしまって…

ま、また財政難になっちまいますわ…



とりあえず、ヤフオク見るか…(コラッ)


PR

今か!今か!

と待っていました〜
それにしても伊勢フライングヴィーナスは毎回面白いね〜食べ物も旨いし!!また作例は多岐に渡っていて・・・きっと日曜日はゲストの方ももっと増えてさぞ盛大な展示会になってる事でしょう!!来年こそは泊まり!?

  • :2010年11月22日月
  • +
  • +:とこや
  • +

あああ…

本ッ当にすいませんでした…めっちゃ遅れた…

IFV展示会は、私たち『i-modellers』のコンセプトである多岐ジャンルに
まさしく当てはまる展示会!
他には決して真似できない面白さがありますよね。

私も10年近く伺ってますが、2日連続参加したことは記憶にないので
行ってみたいですね!
2日間居るなら旨いものツアーもできる!(笑)

  • :2010年11月22日月
  • +URL
  • +:燻
  • +

無題

まっておりました!!
私の様な解体寸前な所に所属しているw同志にはいけないのでうれしいです!!
いやはや、キャラ物とは熱いですね。ウィスキー型潜水艦のキットは始めてみました。素晴らしいですね。特型警備車Fなどいろいろマニアックキットがあったようで私も行ってみたいです!!

  • :2010年11月22日月
  • +URL
  • +:同志
  • +

すいません…

うわわ、同志さんも楽しみにしてらっしゃった…
本当に遅れて申し訳ありませんでした…

いつもはスケール物が2/3ほどを占めておられますが、今回は
テーマの関係でかなりのキャラ物を見ることができました。
(SF映画系が多かったですね)
ウィスキー級潜水艦はピットロードもリリースしてましたね。まさか
完成品を目の当たりにすることになるとは…(苦笑)
私も特型警備車Fはツボでした!
ワンフェス等でフェアリー企画さんは見ることができるので、もし行く
機会がありましたらゼヒ!!

  • :2010年11月22日月
  • +URL
  • +:燻
  • +

キター

レポートご苦労様です。
宇宙戦艦ヤマトは私が高校生の頃ドカーンと盛り上がりまして、自分はバンダイの1/350を作りましたが、
その頃まだモールドがイマイチで艦橋をプラバンで作り直したりしました。
しかし私の知人は戦艦大和から改造して作っていたので完成には至らなかったのであります。
今となってはAFVばかり作っておりますが、IFVさんの展示会に参りますと多ジャンルにわたり素晴らしい作品のオンパレードで触発されます。
痛車や痛飛行機の作品を拝見するとデカールを自作したくなりますね。Macのイラストレーターでデーターを作るまではできますが、出力が・・・

無題

リポート楽しみに待ってました。 河合商会の『たこ焼き屋』良い雰囲気ですね。 たまには、こういった『のんびり系キット』を作ってみたいもんです。
後、グローバルホークってキット化されてたんだね!!
こちらも、今週の日曜日は、東京AFVの会なので楽しみです。

  • :2010年11月22日月
  • +
  • +:山口
  • +

1週間のブランクは大きいか…

>ほにゃにゃわらさん
IFVではヤマトはストライク世代の方々が多いのか、結構見ることが
できましたね!
いい写真がなくて削っちゃったブラックタイガーとか…載せたかった…
いろんなジャンルの模型を見れるのは、やっぱり楽しいです。
って、おおっ!? ほにゃさんもついに自作デカールを??
MDプリンタは、今ではヤフオクくらいでしか入手できないようですね…
もっと裾野が広がってくれればいいのですが。

>山口さん
そうなんですよね~。『のんびり系』のキットの完成してるのを見ると、
何故か異常に作りたくなるんですよ。
最近は可動系フィギュアにハマっているので、それらとも組み合わせ
られるなぁ…とか妄想したり(笑)
グローバルホークはプラッツが最近72スケールで出してましたが…
この巨大な48スケールは、スカンクモデルしか出ていないようです。
自衛隊も3機導入予定とか…マジなんでしょうか??
東京AFVの会! 1回行ってみたいッス。面白い作品があったり、
情報が手に入りましたらご一報下さいませ~!

  • :2010年11月24日水
  • +URL
  • +:燻
  • +

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+